アポロ SR.8(1983年製)| 中古ピアノ販売

岡山市の光森ピアノ音楽教室

中古ピアノ販売

アポロ SR.8

アポロ SR.8

東洋ピアノ製造
1983年製

アポロはヤマハ、カワイに続く、国内第3位のピアノメーカーである東洋ピアノ製造の代表的なピアノです。

東洋ピアノ製造は1948年の設立から現在まで、職人による手作りを中核とした生産体制で良質なピアノを作り続けています。生産数は多くはありませんが、数多くの特許を持つ研究・開発力のあるピアノメーカーです。( 詳しくは東洋ピアノ製造株式会社のホームページをご覧ください。)

ブランド名のアポロは、音楽の神「APOLLO」に由来し、世界で最もグランドピアノに近いアップライトを目指し、様々な派生型を生み出しながら開発・生産され続けられているシリーズです。

SR.8は、アポロの傑作とも言われたA.8の後継にあたるハイグレードなモデルです。 外見は黒色艶出し塗装の一般的なピアノですが、角の部分や猫足は柔らかい曲線でデザインされており、細部に職人ならではの精度の高い仕上がりとなっています。

アクションはドイツのレンナー社製のアンダーフェルトインハンマーを使用されており、背の高さ132cmによる弦の長さと、しっかりとした構造体によって音の響きも表現力も良質なピアノです。

ヤマハ、カワイのブランド名にこだわりがなく、廉価で良質なピアノをお探しの方におすすめいたします。楽器としての性能が良いピアノですので、初級〜中級者の練習用としてもおすすめいたします。

複数箇所にキズがありますが演奏には問題は無く、修理をすると高くなってしまうのでそのままの状態で、その分価格を下げて販売しています。

職人気質の東洋ピアノ製、背が高く良質なモデルです。

APOLLOのロゴ

鍵盤

鍵盤蓋を閉じた状態です。

屋根とロングヒンジ

曲線が美しい猫足です。

3本ペダル(試弾用にカバーを付けています)

内部全体

東洋ピアノ製造の標章と製造番号

モデル名

チューニングピン

ハンマーなど

ドイツのレンナー社製ハンマー(赤い部分がアンダーフェルトです)

バックチェック・ブライドルテープなど

鍵など

弦など

鍵盤蓋と腕木の状態(凹みキズ)

 

鍵盤蓋中央の凹みキズ

脚部の状態

◆仕様について

・型番:APOLLO SR.8
・番号:185185(1983年製)
・高さ:132cm
・間口:154cm
・奥行:65cm
・外装:黒/鏡面艶出し

◆状態について

<外面>
・鍵盤蓋、腕木、脚部などに傷があります。
<内面>
・特に問題はありません。
・フレンジコードを点検しタッチ修正済み
<その他>
・出荷前に調律・調整・クリーニングいたします。

このピアノは販売済です。

現在販売中のピアノ一覧は下記より御覧ください。
中古ピアノ一覧

このピアノのお問合せ・ご購入はこちら

086-943-7727 営業時間 9:00〜19:00
その他にも中古ピアノがあります。お気軽にお問い合わせください。